amazonギフト券買取を自分でする方法を徹底解説!!

amazonギフト券買取を自分でする方法を徹底解説!!

 

ここでは、amazonギフト券買取を自分でする方法をお話します。

 

amazonギフト券買取は業者を使った方法が一般的ですが、実は業者を使わずに自分ですることも可能です。

 

「業者を使わずにamazonギフト券買取をしたい!」と思われているなら、この方法は役立つと思いますよ!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

amazonギフト券は金券ショップでは対応してない

 

amazonギフト券買取を自分でする方法をお話しする前に、みなさんに知っておいて頂きたいことがあります。

 

それは、amazonギフト券は金券ショップでは取り扱いがされていないことです。

 

amazonギフト券は大手ショッピングサイトで使える需要の高いギフトカードですが、有効期限が設定されているため店舗での売買には向いていない商品です。

 

また、金券ショップ側からは買い取ったamazonギフト券が使用前のものか使用済みのものなのか判断がつかないため、悪質な利用者が使用済みのamazonギフト券を売ろうとする可能性もあります。

 

そのため、金券ショップではamazonギフト券を一切対応していないのです。

 

amazonギフト券を金券ショップに持ち込んでも換金はできません。

 

間違えて金券ショップに足を運ぶことがないように注意してくださいね。

 

amazonギフト券買取を業者なしでする3つの方法

 

それでは、次はamazonギフト券買取を業者なしでする方法を説明します。

 

その方法は3つあります。
どの方法もメリット・デメリットがありますので、それぞれを詳しく確認してみましょう。

  • amazonで商品を買って転売する
  • ヤフオク・メルカリで売却する
  • マッチングサイトを活用する

①.amazonで商品を買って転売する

初めの方法がamazonで商品を買って転売する方法です。
いわゆる、『せどり』ですね。

 

買取価格の高い商品をamazonギフト券で購入し、その商品をそのまま換金して現金を得ます。

 

商品が届くまでの時間こそはかかりますが、しっかりと買取価格を調べて商品を選べば換金率90%~95%での取引も可能です。

 

②.ヤフオク・メルカリで売却する

次がヤフオクやメルカリといった個人間の売買サイトを使って換金する方法です。

 

先ほども言いましたが、amazonギフト券は需要がとても高いので売却までの期間も比較的短いです。素早く換金したいときにはピッタリの方法かもしれませんね。

 

ただし、昨今はメルカリを使ったクレジットカード現金化が問題視されており、amazonギフト券の出品を禁止する売買サイトも多くなっています。

 

どの売買サイトでもできる方法ではないので、その点に関しては注意したほうがよいでしょう。

 

③.専門のマッチングサイトを活用する

専門のマッチングサイトを使ってamazonギフト券を換金する方法もあります。

 

amazonギフト券を主な商品としているマッチングサイトも多く、そういったサイトなら出品が禁止されることもありません。

 

また、換金するだけでなく安くamazonギフト券を買うこともできるので、普段からamazonで買い物をしているなら色んな方法に使えると思いますよ。

 

【関連記事】
amazonギフト券マッチングサイト一覧

 

amazonギフト券買取を自分でするデメリット/リスク

 

amazonギフト券買取を自分でした場合、業者に手数料を支払う必要はありませんし、うまくすればかなりの高買取率で現金化が可能です。

 

高い買取率で取引ができるのは大きなメリットですよね。

 

とはいえ、amazonギフト券買取を自分でするのはメリットだけでなく、当然ですがデメリットやリスクもあります。

 

トラブルを避けるためにも、amazonギフト券買取を自分でする前のデメリットやリスクも確認しておきましょう。

 

amazonギフト券買取を自分でしたときのデメリットは全部で3つです。

 

  • 個人間取引はトラブルが多い
  • 即日現金化ができない
  • 高額の換金には向かない

①.個人間取引はトラブルが多い

マッチングサイトやヤフオクなどの個人間の取引ではトラブルが発生することが多く、売却できても「使用済みのギフト券だった!」なんてイチャモンをつけられる可能性があります。

 

そういった場合はお客様サポートに連絡をすることになりますが、基本的にサポートは本人同士の話し合いでの解決を進めてくるので、うやむやになったり逃げられてしまったりといったリスクも否定できません。

 

その場合、出品していたamazonギフト券は丸損となってしまいます。

 

②.即日現金化ができない

amazonギフト券を自分で換金する方法は誰かに買ってもらうという手順を踏む以上、即日中の現金化はかなり難易度が高い方法となっています。

 

amazonギフト券が売れないことも考えれば必要な期間は1週間~1ヶ月と考えたほうが良いでしょう。

 

今すぐにお金が必要な方は別の方法を探したほうが良いかもしれませんね。

 

③.高額の換金には向かない

amazonギフト券の需要は1万円分がもっとも高く、それ以上の金額になると需要が減ってしまいます。

 

そのため、高額の換金は難しくなっているのです。

 

とくに10万円を超えるとほとんど買い手がつかず、amazonで商品を買って換金しようにも大量の商品を売却する手間がかかってしまいます。

 

かなり手間がかかるので効率的な方法とは言えません。

 

まとめ

 

今回はamazonギフト券買取を自分でする方法をまとめさせて頂きました。

 

amazonギフト券買取は自分でも可能ですが、高額の現金化には向いていません。
また、高買取率というメリットはあるものの、リスクも比較的高い方法なのも否定できません。

 

このことから考えても、amazonギフト券買取を自分でするのは1万円までにして、それ以上の金額を換金するときは業者を使うことをオススメします。

 

当サイトではamazonギフト券買取の優良店を完全無料で公開しており、こちらの業者なら買取率も90%以上と高いです。

 

また、利用額が増えればさらに買取率も上がるのでお得ですよ!

 

これからamazonギフト券買取を利用される方はぜひ参考にしてみてください!