amazonギフト券買取サイトでは85%程度の買取率が相場

買取サイトでの買取率の相場

 

1万円分のAmazonギフト券は買い物をする際に現金1万円と同じ価値で買い物をすることができます。

 

ではこの1万円分のAmazonギフト券を買取サイトで換金すると1万円未満の買取価格となることは間違いありません。

 

これまでamazonギフト券を換金した経験がある方はわかると思いますが、どのamazonギフト券買取サイトにも買取率が表記されておりそのパーセンテージが買取価格に反映されます。

 

たとえば最大95%の買取率を表記する業者もあれば新規限定92%の買取率を謳うところもあり、このパーセンテージが買取サイトを比較する指標ともいえるでしょう。

 

当然ながら100%の割合を表記する買取業者は存在しません

 

つまりこの買取率が100%にもっとも近い買取サイトが高価買取をのぞむことができることになります。

 

そのためamazonギフト券を換金したいユーザーは買取率を比較し業者を選んでいるのですが、実際はどのくらいの割合で換金されているのかといいますと、平均的な相場は85%となるのです。

 

この買取率の平均相場というのはいくつかの解釈がありますが、基本的にamazonギフト券が売買取引される価格というのは一定ではなくある程度の幅のなかで変動しています。

 

たとえば最大95%での高価買取を謳う業者であってもこの相場の変動によって90%の時もあれば85%のときもあるということです。

 

現在のamazonギフト券の買取価格としてはギフト券の額面の90%以上の利率で換金できればいい方であり、85%以下の業者も少なくありません。

 

ではこの買取業者を利用するよりも高い割合でamazonギフト券を換金する方法はないのでしょうか?

実は買取業者では絶対にありえる事はない100%以上の割合でamazonギフト券を現金化することも可能なのです。

100%以上の割合でamazonギフト券を現金化することは可能?

100%以上の買取率で現金化

 

一度Amazonで購入したamazonギフト券をキャンセルすることはできません。

 

もし仮にamazonギフト券をキャンセルすることができるのであれば、100%の換金率での現金化といえるでしょう。

 

ただキャンセルすることは絶対に不可能ですのでこの100%の換金率での現金化方法というのも現実的ではありません。

 

ではどのような方法ならamazonギフト券の額面よりも高い金額で現金化できるのかといいますと、amazonギフト券をアカウントに登録し買い物をする方法しかないでしょう。

 

ただ「Amazonで買い物をする」といってもAmazonで販売されている商品を購入価格よりも高い金額で売る必要があります。

 

実はこのAmazonで商品を仕入れて利益を乗せ転売するというのは簡単なことではありません

 

なぜかといいますと、ほとんどのショッピングサイトでは商品を販売する際には販売手数料が発生することになるのです。

 

ちなみにAmazonで商品を販売する際の手数料は商品の種類によって差はありますが、ほとんどの商品が販売価格の15%の手数料がかかります。

 

つまりAmazonで販売されている商品の販売価格というのは他のショッピングサイトよりも高い設定となっていることが少なくありません。

 

したがってAmazonでは安く商品を買うことは困難であり、それを転売すれば大きく損をしてしまう可能性もあるのです。

 

このような商品の売買相場よりも安く購入し利益を上げるサイドビジネスを『せどり』というのですが、せどりではAmazonは商品を売る場所であり仕入れは小売店や中古販売店というのが定番となっています。

 

ではどのようにすれば100%以上の割合でamazonギフト券を現金化することができるのかといいますと、Amazonで販売されている商品を安い時期に購入し相場価格が上がったら販売する方法です。

価格が変動するプレミア商品なら高く売ることができる

価格が変動するプレミア商品

 

Amazonギフト券を買取業者で換金すればだいたい85%程の買取率で現金化することはできます。

 

そうなりますと現金化することによって15%のロスが生じることになり、それに抵抗がある方は少なくないでしょう。

 

しかしながらどこの買取業者でも100%の買取率では換金することは不可能であり、買取業者を利用する以外の方法でAmazonギフト券を現金化するしかありません。

 

そこで考えられるのがAmazonギフト券で商品を購入し転売するせどりによる現金化方法なのです。

 

せどりというのは一般的に

  • 書籍
  • CDやDVD
  • 電化製品
  • カメラ

といった商品を安く購入し転売するビジネスとなります。

 

せどりは基本的にディスカウントショップや古本屋などで高く売ることが可能な商品を探し、インターネットで販売する方法となります。

 

つまりAmazonはせどりでは安い商品を仕入れる場所ではなく、高く販売するところなのです。

 

しかしamazonギフト券を100%以上の換金率で現金化するためにはAmazonで商品を購入しなければなりません。

 

ではどのような商品をAmazonで購入すれば高い換金率で現金化することができるのでしょうか?

Amazonでは多数の商品が販売されていますが狙い目となるのは定価よりも高い価格で販売されているプレミア商品です。

 

数年前に妖怪ウォッチが空前の大ブームとなったことは記憶に新しいと思います。

 

この当時、子供向け玩具となる妖怪ウォッチや妖怪メダルが市場から消え、インターネット上では定価の数倍の価格で売買されていました。

 

プレミア商品とはこういった人気によって在庫が不足し定価よりも高い価格で取引される商品のことを指します。

 

このプレミア商品を定価で購入することができれば、大儲けすることは可能ですが当然ながら簡単なことではありません。

 

つまりすでにプレミア価格で販売されている商品を購入し相場が高くなってから転売する方法となります。

 

具体例としては最近では2017年3月3日より発売が開始されたニンテンドースイッチ《Nintendo Switch》が代表的といえるでしょう。

 

ニンテンドースイッチの定価は税別¥29,980となり税込み価格は32,378円で販売されています。

 

週末になると大型家電量販店ではニンテンドースイッチが定価が販売されることもありますが、大行列を並び抽選となるため競争の激しさは相当なものといえるでしょう。

 

なぜそこまでニンテンドースイッチを購入する人がいるのでしょうか?

それはニンテンドースイッチで遊びたい子供の親だけではなく、高い価格で販売することができるため転売目的で購入しようとしている方も少なくないのです。

 

ではニンテンドースイッチはどのくらいの価格で売買されているのかといいますと、4万円から5万円という相場価格で推移しています。

 

現在、Amazonでは44,500円でニンテンドースイッチを購入することはできますが他のショッピングサイトでは5万円以上で販売されているところもあるのです。

 

つまりamazonギフト券でニンテンドースイッチを購入し他のサイトで転売すれば100%以上の換金率で現金化することも難しい話ではありません。

 

Amazonではニンテンドースイッチ以外にもいくつものプレミア価格となる商品が販売されており、さらに高い換金率での現金化も不可能ではないでしょう。

 

しかしながら商品の価格相場や変動の予測を知る必要があるためある程度の知識は欠かすことはできません。

 

したがって商品についての知識を学ぶことと時間に余裕があるのであれば100%以上の換金率でのamazonギフト券の現金化をお試しください。