電子ギフト券買取サイトの買取デラックスは利用するべき?買取ボブと比較して徹底検証

トップ

『あの「買取ボブ」に妹的存在ができたそうなっ!』

 

 

買取ボブ」といえば皆さんご存知の業界最大手だよね!
姉妹サイトができたと聞いたら気になるよねぇ。


 

不要になったamazonギフト券以外にもamazonギフト券はクレジットカード現金化携帯キャリア決済など後払い決済現金化に適した商品として人気のギフト券ですね!

 

キャッシュレス決済導入もあり現金化業界は多様化し、現金化に使われるギフト券もamazonギフト券のみではなく様々な種類が利用されるようになりました。

 

そんな現金化の進化スピードに対応すべく、新星のごとく新規オープンした電子ギフト券買取サイトの買取デラックス

 

しかも買取ボブの姉妹サイトという事で冒頭のセリフが出ちゃうわけです。

 

 

でもいくら買取ボブの姉妹サイトって言えども、パッと出に大事なお金=ギフト券を一時でも預けるのは不安ですよね。


 

そこで今回は電子ギフト券買取サイトの「買取デラックス」って利用して良いサイトなのか?を特徴・買取ボブと比較したもので徹底検証しました。

電子ギフト券買取サイトの買取デラックスってどんなん?

特徴

買取デラックスの特徴からお話していきます。

 

 

買取サイトごとに特徴は違うね!特徴が多い程にユーザー目線なサイトってことだよ。


 

たくさんありますが、大きな特徴として4つあります。

 

  1. 24時間年中無休
  2. 振込手数料無料
  3. 少額から買い取ってくれる  3,000円からOK
  4. 古物業許可取得

 

さすが「買取ボブ」の姉妹サイトとあってサービスはバッチリだね!
お姉ちゃんに劣らないサービス内容だよね!


 

基本的な会社概要や公安委員会の許可番号も同じでした。

 

スピード申込みに対応できる「かんたん申込みフォーム」、24時間リアルタイムで質問ができる「チャット問合せ機能」も同様でした。

 

買取ボブが姉という安心感

安心感

サービスを開始したばかりなので買取デラックスって大丈夫なのだろうか?と利用をためらう方も少なくないと思います。

 

ですが、amazonギフト券買取サイトがどんどん淘汰されていく中で「買取ボブ」は老舗としてい未だに第一線にいるのも事実です。

 

これらを考えると「買取ボブ」の姉妹サイトというだけで十分に安心感に繋がるのではないでしょうか?

 

 

国内最大手の「買取ボブ」は知名度の高さ・利用者の多さから2店舗目をオープンさせる事がサービス向上・分散で利用者の利益に繋がると判断したそうな!
めっちゃ利用者目線だよね、さすが長く続けているだけあるっ。


 

買取ボブと比べて買取デラックスはどう?

比較

基本情報には特に違いが見られませんでしたね。

 

ではサービスでは「買取ボブ」と買取デラックスとの違いはあるのでしょうか?

 

 

気になる点としては「換金率」「どんなギフト券を扱ってるのかな?」「振込スピード」だよね~。


 

  • 換金率
  • 取扱商品
  • 振込スピード

上記3点を比較してみました。

 

詳しく見ていきましょう。

換金率

換金率

まずは【換金率】の違いになります。

 

買取ボブ amazonギフト券相場 買取デラックス amazonギフト券買取

87~94%

85~93%

 

若干ではありますが換金率で見ると「買取ボブ」の方が換金率が高いのがわかります。

 

 

今回は換金率で選ぶから「買取ボブ」にしよう!など選択できるのがイイよね。


取扱商品

取扱商品

「買取ボブ」も豊富な取扱商品ですが買取デラックスはどうでしょうか?

 

買取ボブ  買取デラックス

amazonギフト券

iTunesギフトカード

Googleplayカード

楽天ギフト

nanacoカード

WebMoney

amazonギフト券

iTunesギフトカード

Googleplayカード

楽天ポイントギフトカード

nanacoカード

WebMoney

プレイステーションストアギフト

ニンテンドープリペイドカード

LINEギフトカード

 

買取ボブの取扱商品よりも3点新商品追加でさらに幅広い方が利用できるようになりました!

 

 

特にLINEギフトカードは現状で取り扱っている買取サイトは買取デラックスだけだよ!


 

 

振込スピード

振込速度

振込スピードって金欠の時には一番気になることです。

 

「買取ボブ」の唯一のウィークポイントと言われる振込スピードは2店舗目をオープンすることで利用者を分散できるので加速されることでしょう。

 

では両者を比べてみて見ましょう。

 

買取ボブ 買取デラックス

15~90分

5~60分

 

換金率では「買取ボブ」に若干の軍配が上がりましたが、振込スピードでは買取デラックスの方がスピーディーだという事がわかります。

 

 

換金率と振込スピードで使い分ける方法が賢いよね。どちらも捨てがたいっ!


電子ギフト券買取サイトの買取デラックスがオススメな人

オススメな人

お姉さんの「買取ボブ」と比較した結果、高換金率・振込マッハ、なにより豊富な取扱商品ということが魅力ですよね。

 

そんな訳で、買取デラックスは万人におススメできる買取サイトですが、特におススメなのはどんな人でしょうか?

 

  • ドコモユーザーの方
  • auユーザーの方
  • 高換金率を求めしもの

 

上記の方には特にお勧めとなります。

 

詳しく見ていきましょう。

ドコモユーザー

ドコモユーザー

買取デラックスの取扱商品の中で買取ボブではない3つのギフト券。

 

  • プレイステーションストアギフト
  • ニンテンドープリペイドカード
  • LINEギフトカード

 

上記のギフト券は他の買取サイトで取り扱っていないギフト券になります。

 

先ほども言いましたがLINEギフトカードは業界初の取扱になります。

 

そして特にオススメなのが、プレイステーションストアギフトはドコモユーザーにしか使えない【ID払い】の現金化に対応していることです。

 

携帯キャリア決済枠とは別に後払い決済ができるIDは現金が足りない場合に資金調達として助かりますよね。

 

 

ID払いの上限は3万円までだよ。
ドコモユーザーの方なら活用できます。


ドコモIDの使えるお店など詳しくはコチラ

 

auユーザーの方

auユーザー

コチラの方法では買取デラックスで扱っている以下のギフト券を使ったauユーザーオススメの裏ワザになります。

 

  • プレイステーションストアギフト
  • ニンテンドープリペイドカード

auユーザーであれば【auオンラインショップ】で『auかんたん決済』で購入することができます。

 

今手元にお金がなくても携帯代と一緒に支払いができる『後払い決済』は助かりますね。

 

換金率

 

 

auオンラインショップではiTunesギフトカードも購入できるので現金化目的に使われるけどニンテンドープリペイドカードの方が換金率高いよ!


 

ただ、もっと高額の現金化がしたい場合はiTunesギフトカードは上限5万円まで購入可能なので、状況に合わせて使い分けるのもイイですよね!

 

買取デラックスで買い取ってくれるギフト券の種類が多いことで現金化の幅も広がりますね。

高換金率を求めし者

高換金率

この方法は現金化をしたことがある方はご存知だと思いますが・・・amazonギフト券買取サイトはほぼどこでも初回買取率が高く設定されています。

 

ですので上記の方法で利用するときには毎回違うサイトを利用すれば高換金率で現金化できることになりますよね?

 

ですが!中には悪質なサイトもありますし、優良な新規サイトを毎度見つけるのは至難のワザ&面倒臭いですよね。

 

その点、買取デラックスは新規オープンしたばかりなので全員が初回買取になります。

 

今まで他のサイトを愛用していた方も買取デラックスで初回買取のメリットを使わないともったいないですよね!

電子ギフト券買取サイトの買取デラックスを利用するべき!まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は電子ギフト券買取サイトの「買取デラックス」って利用して良いサイトなのか?を特徴・買取ボブと比較したもので徹底検証しました。

 

OPENしたばかりの買取サイトなので情報はまだ少ないですが、業界最強の「買取ボブ」の姉妹サイトというだけのことはあるでしょう!

 

「買取ボブ」よりも取扱商品が多く、それどころかどのサイトよりも豊富な対応ギフト券の利用しやすさでは「買取ボブ」を超えているカモしれません。

 

「まさかの姉(本家)越え!?」

 

と、思いますよね?ですが、やっぱり姉「買取ボブ」の存在があってこそのサービスになります。

 

「買取ボブ」の方でも買取デラックスをオープンすることでサービス向上・利便性・換金率・振込スピードupと相乗効果の期待大です。

 

まだご利用になられてない方は初回買取のメリットもありますし、利用をおススメします。