amazonギフト券の種類とタイプ別メリットを徹底検証

トップ

普段からAmazonを利用している方には馴染みあるamazonギフト券ですが利用したことない方には・・・

 

よくわからないけどAmazonで買い物できる券って感じですよね?

 

 

でもamazonギフト券を貰ったり送ったりする機会って結構あるよね?


 

amazonギフト券は使い道によって購入金額・種類も違います。

 

いざ購入しようとしても下記のように思う方は少なくないでしょう!

 

  • どのタイプがいくらから購入可能なの?
  • 何円単位で指定できるの?
  • タイプ別のメリットを知りたい
  • お得な購入方法はある?

今回はamazonギフト券の種類と金額、タイプ別のメリットを徹底検証していきます。

 

 

使い道が・・・


 

 

まずはamazonギフト券早見表

種類

タイプ 購入可能額面 購入場所 購入方法
Eメールタイプ 15円~50万円まで1円単位 amazonオンラインストア クレジットカード
印刷タイプ 15円~50万円まで1円単位 amazonオンラインストア クレジットカード
封筒タイプ 3,000円~5万の5種類 amazonオンラインストア クレジットカード・代金引換
チャージタイプ 15円~50万円まで1円単位 amazonオンラインストア

クレジットカード・コンビニ
ATM・ネットバンキング
電子マネー

ボックスタイプ 5,000円~5万円まで1円単位 amazonオンラインストア クレジットカード・代金引換
カードタイプ 3,000円~2万円までも4種類

コンビニ
量販店

現金
シートタイプ 2,000円~25,000円まで6種類 コンビニ 現金
バリアブルタイプ 1,500円~5万円まで1円単位

セブンイレブン
ファミマ

現金

 

 

このタイプは○○用向け!などのタイプ別メリットとお得に購入する方法を紹介していくね。


クレジットカード現金化に最適なamazonギフト券

Eメールタイプ

クレジットカード現金化が目的でamazonギフト券を購入するなら断然、Eメールタイプ

 

何故Eメールタイプ一択なの?の理由として4つあります。

 

  1. 今お金がなくてもクレジットカードで買える
  2. 24時間年中無休で買える
  3. 受取が即日
  4. 買取サイトに渡すのも秒でできる

 

詳しく見ていきましょう。

クレジットカードなど後払いで購入できる

 

今手元にお金がない!だけどお金が必要!という状況での必須項目は『後払い決算』になります。

 

ですので、たくさんあるamazonギフト券のタイプの中で現金でしか購入できないタイプはその時点でアウトになります。

24時間年中無休で買えちゃう

 

Amazonオンラインストアで購入できるギフト券は・・・

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • ギフトタイプ

上記3点です。

 

オンラインストアで24時間購入できるのでいつでも思い立ったら現金化できる=現金化にモッテコイという事です。

ギフト券の受け取りがすごく早い・簡単

 

Eメールタイプは購入者か送りたい相手にコードをメールで送信する電子媒体になります。

 

その為、郵送などのギフト券と違いすぐに入手できます。

 

即日にお金が必要!という人には何より大事なスピーディーな取引が可能なのです!

 

買取サイトにギフト券渡すのも早い・簡単

 

先ほども言いましたが郵送のギフト券が手元に届く時間を見積もっても2日かかります。

 

これと同じように買取サイトに送付、受領、確認後に入金だとしたら・・・と思うとメールで即やり取りができるEメールタイプは相当な時短できていると考えていいでしょう!

 

また買取サイトも24時間年中無休の所が多いので家に居ながら時間や場所、休日かどうかさえ気にせずに即日現金化できます。

 

amazonギフト券買取を利用するなら上記の理由でEメールタイプを買取サイトで換金するのがオススメになります。

 

 

【参考記事】 ・amazonギフト券買取の仕組みを初心者向けに解説!!【2020年最新版】
        ・amazonギフト券買取にEメールタイプがおすすめな理由まとめ

 

 

amazonギフト券をプレゼント用に購入するなら

プレゼント用ギフト券

 

プレゼント用にピッタリなamazonギフト券のタイプは4種類だよ!


奥って喜ばれることの多いamazonギフト券!多彩な種類の中でプレゼントにピッタリなのは下記の通りです。

 

  1. 印刷タイプ
  2. グリーティングカードタイプ
  3. 封筒タイプ
  4. ボックスタイプ

詳しく見ていきましょう。

印刷タイプ

印刷タイプ

 

印刷タイプはAmazonオンラインストアで購入してすぐに相手に送れるんだよ!


Eメールタイプのメールで送るのではなく、ギフト券仕様にしてくれるのでちょっとした贈り物に便利ですよ。

 

自宅やコンビニなどでギフト券の用紙をダウンロードしてメッセージを添えて渡せば相手も嬉しいですよね!

 

また、15円から5万円の範囲で1円単位で購入可能なので3,900円(サンキュー)などの語呂合わせで送ることもできます。

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプ

ギフトとして贈るamazonギフト券の中でも価格が1,000円~7種類とと使い勝手がいいタイプ。

 

  1. 1,000円
  2. 2,000円
  3. 3,000円
  4. 5,000円
  5. 10,000円
  6. 20,000円
  7. 50,000円

上記の金額設定が最も多い7種類になります。

 

また、支払い方法もコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー・クレジットカード・代引きと選択しも豊富なので人気は高いカードになります。

 

デザインも豊富で主に結婚式の二次会やサークルなどの集まりの景品として大勢に配られることが多いそうです。

封筒タイプ

封筒タイプ

封筒タイプのamazonギフト券はかしこまった雰囲気なのでおめでたい席や目上の人に対して送るときにピッタリです。

 

スリープケースが付いていてデザインも「のし付き」やシックな色のリボンが付いていたりとゴージャスな雰囲気があります。

ボックスタイプ

ボックスタイプ

その名の通り、boxに入って届くのでプレゼント感は一番強いですね!

 

購入可能な額面も5,000円~となっていて大切な人に、特別な日に送るプレゼントとして重宝します。

 

 

amazonギフト券を自分用に購入

自分用に購入のギフト券

 

自分用に購入するなら下記三点になります。

 

  1. チャージタイプ
  2. カードタイプ
  3. シートタイプ

詳しく見ていきましょう!

チャージタイプ

チャージタイプ

自分用にamazonギフト券を購入したい方は普段からAmazonを利用していたり、amazonポイントを貯めていたり・・・

 

そんな方には15円~1円単位で購入できるチャージタイプが人気です!

 

今、手元にお金がなくてもクレジットカード決済もできるので後払いも可能ですよ。

 

カードタイプ

カードタイプ

amazonギフト券の中で一番見たことがあるタイプなのではないでしょうか?

 

よくコンビニなどに置いてありますよね!

 

購入後すぐに利用できるので一番早く利用できると言っていいでしょう。

 

金額固定(3,000円・5,000円とカード右上記載のもの)とバリアブルの2種類あります。

 

バリアブルは買いたい商品ピッタリの額で購入することができるので人気があります。

シートタイプ

シートタイプ

コンビニなどにあるオンライン端末、見たことある方は多いでしょう。

 

それを利用して印刷するタイプのギフト券です。

 

店舗によって違いがありますが・・・

 

  1. 3,000円
  2. 5,000円
  3. 10,000円
  4. 20,000円
  5. 25,000円

上記の5種類から購入できます。

 

 

レシートみたいなギフト券だからお財布の中にも入れておけるよね~!


 

 

amazonギフト券の種類・まとめ

matome

いかがでしたでしょうか?

 

今回はamazonギフト券の種類と金額、タイプ別のメリットを徹底検証しました。

 

8種類あるamazonギフト券は様々な目的にも沿うことができることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

以外と知られていないと思うので金額や種類、タイプ別のメリットを知っておくことでお得に購入できますよね。

 

大切な人にプレゼントすることで喜ばれるし、どうせAmazonで買い物するならポイントアップのために自分で購入した方がお得です。

 

そしてお金がない時に高換金率で現金化できるamazonギフト券

 

是非、当サイトを参照してご活用くださいね。