amazonでの買い物をする際の支払い方法

amazonでの買い物をする際の支払い方法

 

ネットショッピングは今では日常的なものとなりパソコンからだけでなく、スマホやタブレット端末から手軽に買い物ができるようになりました。

 

お店に足を運ぶことなく重たいものでも自宅に届けてくれるという利便性は非常に高いものといえるでしょう。

 

そんな日本国内のネットショッピングで最大規模となるAmazonはさまざまな特徴があり、売り上げ高も右肩上がりを続けています。

 

これまでネットショップで買い物をする際の支払い方法といえば

 

  • クレジットカード決済
  • 代金引換
  • コンビニ払い
  • 銀行振込

 

といったものが一般的でした。

 

クレジットカードは所有者でなければ利用することはできません。

 

それ以外の支払い方法は現金で決済する方法となりますので、当然ながら現金が手元に必要となります。

 

ネットショッピング利用者の半数以上はクレジットカード払いで買い物をしておりますが、クレジットカード所有者ではない方でもクレジットカードのように後払いで購入することができる支払い方法が導入されたのです。

 

それがスマホで手軽の支払いを済ますことができる携帯決済での支払いとなります。

 

Amazonでの買い物に携帯決済が導入

Amazonでの携帯決済

 

「携帯決済」という言葉をまだ知らないという方は意外と多くいるのではないでしょうか?

 

スマートフォンや携帯電話は今では誰もが持っているものですが、そんなスマホで買い物ができる携帯決済はまだそこまで普及していません。
この携帯決済は携帯キャリアがユーザーに提供するサービスのひとつであり、キャリアとの契約者であれば誰にでも利用することができる決済方法なのです。

 

携帯決済は各キャリアによって名称は異なっており

  • ドコモ ケータイ払い
  • au カンタン決済
  • ソフトバンク まとめて支払い

といったように名前は違いますが基本的な内容は大きくは違いません。

 

2017年6月よりAmazonで携帯決済が新たな支払い方法として導入されましたが、現在Amazonで買い物の支払いに使用できるのはドコモのケータイ払いとauのカンタン決済のみとなっておりソフトバンクのまとめて支払いは利用できない状態です。

 

しかしドコモとauのスマホを利用している方であればクレジットカードがなくてもAmazonで買い物をすることができます。

 

今後はソフトバンクの携帯決済の導入も予想され、Amazonは利用者にとってますます有用性の高いショッピングサイトとなるでしょう。

携帯決済でアマゾンギフト券の購入も可能?

携帯決済でアマゾンギフト券購入

 

Amazonでの買い物に携帯決済が導入されたことはある意味衝撃的なニュースといっても過言ではありません。

 

これまでAmazonでの買い物はクレジットカード決済を選択していた方には大きな影響はないでしょう。

 

ではどういった方にとってAmazonの携帯決済導入が効果的なのかといいますと、携帯キャリア決済現金化にとっては重大なニュースなのです。

 

携帯キャリア決済の現金化というのは携帯決済でアマゾンギフト券を購入し換金するというクレジットカード不要の新たな現金化方法として脚光を浴びています。

 

アマゾンギフト券の購入はAmazonではなくPINCOMという電子ギフト販売サイトが利用されていましたが、Amazonが携帯決済を採用したことによってPINCOMを利用する必要はなくなってしまうのではないでしょうか?

 

ではAmazonで携帯決済にてアマゾンギフト券を購入することはできるのでしょうか?

現在はドコモとauの携帯決済が導入されましたが、auのカンタン決済ではアマゾンギフト券は購入できません
つまりAmazonで携帯決済でアマゾンギフト券を購入できるのはドコモのケータイ払いのみとなります。

 

Amazonで携帯決済にてアマゾンギフト券が購入できるようになったのはドコモケータイ払いだけしかありません。

 

したがってドコモユーザーはPINCOMを利用する必要はなくなりました。

 

しかしまだauユーザーはアマゾンギフト券を購入するためにはPINCOMでなければ購入できません。

 

この影響によってこれまで毎月1日のPINCOMのサーバーダウンするほどの混雑は緩和されることになるでしょう。

 

そして現在のPINCOMによるメールアドレスドメイン制限にも規制されることなくアマゾンギフト券を購入することができるのです。