買取業者を比較する際には買取率を基準とするワケ

買取業者を比較する際には買取率を基準とするワケ

 

初めてamazonギフト券を換金される方にとってどの買取業者に申し込みをしたらよいのか困惑することは少なくありません。

 

なぜなら「amazonギフト券 買取」などのキーワードで検索すると数十社のamazonギフト券買取サイトが検索結果に出てきます。

 

その中からどの買取業者を選び申し込みをすればよいのか簡単に決めることはできません。

 

そして多くの利用者はamazonギフト券の買取サイトに記載されている「買取率」という数字を参考に比較しているのです。

 

買取率というのはamazonギフト券の額面に対する買取代金の割合をさします。

 

つまり買取率で比較するということはより高い金額でamazonギフト券を換金できるサイトとなるのです。

 

たとえば5万円分のamazonギフト券を換金する際に

  1. 93%の買取率の業者であれば46,500円
  2. 88%の買取率の業者だと44,000円
  3. 83%の換金率になると41,500円

といったように買取率の割合によって買取価格が大きく異なってくることになるのです。

 

このような理由から大半の利用者がホームページに記載されている買取率を参考に業者を比較しています。

 

確かにamazonギフト券を換金する際には買取率は重要なポイントといえるでしょう。

 

ただアマゾンギフトの買取は金額だけがすべてではありません。

 

買取率以外に負担となる手数料や土日でも対応可能なネットバンクの数なども考慮し比較する必要があるのです。

 

さらにはamazonギフト券の買取代金が入金されるまでの所要時間も注目すべき点といえるのではないでしょうか。

 

実はamazonギフト券の買取率よりも所要時間を重要視している方もいます。

 

ではこのamazonギフト券の買取申し込みをしてから入金が確認できるまでの所要時間について解説していきますので参考にしてください。

 

amazonギフト券買取においての所要時間の重要性

amazonギフト券換金の所要時間

 

日本には「時は金なり」ということわざがあることはご存知でしょうか。

 

このことわざの意味は「時間はお金と同じように貴重なものだから、決して無駄にしてはいけない」という戒めなのです。

 

確かに時間はお金で買うことができません。

 

そのため多少のお金を費やしても有意義な時間を過ごすことを選んだ方が良いということになります。

 

この「時は金なり」ということわざをamazonギフト券買取で置き換えると「買取率よりも振込みの早さ」といえるのではないでしょうか。

 

amazonギフト券を換金している方の大半はギフト券の買取価格を重視していることは間違いありません。

 

時は金なりで学んだように買取価格と同じように振込みまでの所要時間は同様に重要なものなのです。

 

しかしながら多くの利用者は買取率だけしか見ずに業者を比較しており、所要時間には目もくれないまま申し込みをしています。

 

amazonギフト券を現金化している方のなかには「今すぐにお金が欲しい」という方も少なくありません。

 

たとえば買取率が90%の高価買取業者を選びました。

 

ところが買取代金の振込みは3日後になるとのことです。

 

しかし高い買取率であっても今日中にお金を用意しなければなりません。

 

そのためこの買取業者はキャンセルし他の買取業者を利用することにしました。

 

このような例は少なくありません。

 

なぜならほとんどのamazonギフト券買取サイトでは買取率については明確に表記していますが、振込みまでの所要時間については「最短30分」といったような曖昧な表現しかなく実際にどのくらいの時間がかかるのか記載されていないのです。

 

実はamazonギフト券を換金している方の大半はすぐにお金が必要な方であり時間に余裕がある方はほとんどいません。

 

そのため買取率よりも振込みまでの所要時間を重視している方は少なくないのです。

実際に申し込みから振込みまでにかかる時間

実際に申し込みから振込みまでにかかる時間

 

amazonギフト券買取り業者のホームページを見てみると「最短10分で振込可能」などと書かれていることが少なくありません。

 

この表記を見て感じることは「大体10分くらいで振込みされるだろう」と思う方は少なくないでしょう。

 

実はこの最短10分というのは最も短かった場合には10分という意味であり、10分くらいで振込みができるということではありません。

 

したがって振込みまでの所要時間が3時間かかっても1週間後でも最短10分に変わりないことになります。

 

つまり表記されている最短の振込み時間というのは基準ではなく当てにならないのです。

 

では実際に買取代金が振り込みされるまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

新規利用者で比較的早い買取業者でも1時間程度は必要となります。

 

もちろん数時間かかるところもあり10分で振込みされる業者はまずありません。

 

たとえば今すぐにamazonギフト券を換金しお金を使いたい方が買取業者に申し込みします。

 

そこで所要時間を問い合わせたところ「すぐにできますよ」といわれお願いしたところ、2時間経っても入金されません。

 

買取業者の担当スタッフに連絡しても「もう間もなく入金となりますので少々お待ちください」と促されます。

 

結局入金の確認ができたのは翌朝のことでした。

 

といったようなケースもあるのです。

 

amazonギフト券を換金した方にとっては入金を心待ちにしていたことでしょう。

 

その期待を裏切ったともいえる時間です。

 

もちろん多くの買取業者がこのような感じではありませんが、所要時間が重要ということが理解できるのではないでしょうか。