アマゾンギフト券買取サイトのタイプ

ギフト券買取サイト比較

餅は餅屋というようにどんなサービスや商売でもその業務に特化した専門店を利用する方が、効率もよく知識も優れているのでよりよいサービスを受けることができます。例えば自動車の車検の場合、その車を販売しているディーラーに車検をお願いすれば専門家が隅々まできっちりと整備してくれます。反対にガソリンスタンドなどで行っている格安の車検の場合では価格を重視しているため車検が通るラインギリギリまでの整備となります。このようにどちらも車検に関した業務を行っているのですが重点を置く部分が異なっていますので利用者にあった方を選択することができます。

 

ギフト券買取サイトのタイプを分類

では、電子マネーなどのギフト券買取サイトはどのように分類することができるのでしょうか。現存する買取サイトを取り扱う商品や方法によって4つのタイプに分類しました。

 

アマゾンギフト券やその他の電子マネーの買取

アマゾンギフト券買取のルーツといえば仮想通貨の売買を業務とするRMTとされておりますが、今では金券ショップなどの多業種からの参入も多く見られます。そういった買取サイトの場合、アマゾンギフト券だけを取り扱うということはなく、様々な種類の電子マネーや商品券などの金券類を買取及び販売するサイトとなります。このようなサイトの特徴として多くの商品を扱うため様々な客層からのニーズがあります。

 

アマゾンギフト券買取専門店

現在のアマゾンギフト券の買取を行うお店としてもっとも多くの数が存在するのが全てのアマゾンギフトの買取を行うサイトです。アマゾンギフト券というのは他の電子マネーに比べ、流通量は多く価格も安定しています。その理由としてアマゾンギフト券というのは他の電子マネーよりも購入することのできる商品が多く幅広いニーズがあります。この安定感がアマゾンギフト券がもっとも現金に近い電子マネーという理由となりアマゾンギフト券買取専門店の市場が大きくなっています。

 

アマゾンギフトEメールタイプ買取専門店

アマゾンギフト券買取市場の勢いが増す中、その主要とされる商品はEメールタイプのギフト券なのです。このEメールタイプのギフト券の買取の特化している買取専門店というのも少なくありません。一つの商品だけにターゲットを絞り込むことにより、時間のロスや作業の効率が格段に上がるため人件費も抑えることが可能となります。その分をコストパフォーマンスに還元することも可能なのでクレジットカード現金化として利用する場合はEメールタイプ買取専門店が有効といえます。

 

電子マネーのオークションサイト

他の電子マネーやアマゾンギフト券買取サイトとは異なり、オークション形式で電子マネーの個人間売買を仲介するタイプのサイト。基本的に登録料や月会費などは必要なく、電子マネーを出品し、買い手に販売した場合のみシステム使用料が買取代金から差し引かれることになります。現在、ヤフーなどの大手のオークションサイトで商品券などの金券類を出品する際の手数料は5.4%ですが、電子マネーのオークションサイトの場合2.5%~3.5%なのでコストを抑えてギフト券の販売をできるサイトなのです。

 

ギフト券買取サイトのタイプを比較

アマゾンギフト券の買取を業務とするサイトはこのように分類されユーザーのニーズによって最適な買取サイトのタイプは異なってきます。

  • 様々な種類の商品券や電子マネーの換金 アマゾンギフト券やその他の電子マネーの買取タイプ
  • 印刷タイプやカードタイプの電子マネーの換金 アマゾンギフト券買取専門店
  • クレジットカードのショッピング枠現金化 Eメール買取専門店
  • 多くの電子マネーの売買 オークションサイトタイプ

 

アマゾンギフト券買取比較.com | TOPへもどる↑


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

アマゾンギフト券買い取りのルーツ
アマゾンギフト券などの電子マネーやデジタルギフトの起源や先駆者について
電子マネー売買に関する法律
アマゾンギフト券などの電子マネーや仮想通貨を売買に関する法律や規制
資金調達方法になるギフト券買い取り
お金が必要な時にアマゾンギフト券を換金することにより資金調達のための方法にもなる
amazonギフト売買のリスク
普通の商品券のように販売・買取が行われているアマゾンギフト券ですがそこにはリスクが潜んでいます
同一運営によるグループサイト
アマゾンギフト券買取サイトでも複数のサイトを運営しているグループがあります。
Amazonは大黒屋では売れない
Amazonギフト券買取は大黒屋では売れません。Amazonギフト券は大黒屋であっても買取ることができないギフト券です。
カードタイプを買取できる店舗
amazonギフト券のカードタイプの買取ができるお店を紹介します。amazonギフト券のカードタイプを買取してくれるお店は数少ないです。
有効期限を延長して転売
amazonギフト券の有効期限を延長して転売することができます。使用期間が過ぎてしまう前に延長し買取ってもらいましょう。
オンラインによる金券類の買取・換金
金券を換金するには金券ショップで売買できますが、オンラインによる金券類の買取もできるようになりました。
PINCOMなら携帯決済でアマギフが購入可能
アマゾンギフト券のほとんどがAmazonで購入されていますが、携帯キャリア決済でアマゾンギフト券が買えるPINCOMというサイトがあります。
アカウントにチャージされたギフト券は換金できない
アマゾンギフト券の売買は基本的にアカウントに登録される前の状態で取引されますが、アカウントにチャージされたアマゾンギフト券を換金することはできるのでしょうか。
ソフトバンクまとめて支払いでのアマゾンギフト券購入
アマゾンギフト券はPINCOMで携帯決済で購入することはできますが、唯一ソフトバンクの携帯決済では購入することはできません。しかしソフトバンクの携帯決済でもアマゾンギフト券を買えるウラワザがあるのです。
詐取されたカードタイプのアマゾンギフト券
アマゾンギフト券にはいくつかのタイプがありますが、近年アダルトサイトなどの架空請求としてカードタイプのギフト券が騙し取られる事件が急増しており、売買市場にも混入している傾向にあります。
アマゾンギフト券が無効や保留中となってしまうワケ
Amazonギフト券はギフト券番号をアカウントに登録し買い物の支払いに使用します。友人などからもらったアマゾンギフト券をアカウントにチャージしたところできませんでした。これにはどのような理由がるのでしょうか?
携帯決済現金化としてのアマゾンギフト券買取
アマゾンギフト券の買取は不要なギフト券だけではなくスマホでできる携帯決済で購入したアマゾンギフト券が現金化されている
換金目的でのアマゾンギフト券購入の違法性
クレジットカードのショッピング枠や携帯電話のキャリア決済でアマゾンギフト券を購入し換金する現金化は違法行為となるのか?
家族のカードで買ったアマゾンギフト券の買取
アマゾンギフト券は換金性の高い商品としてクレジットカード現金化にも利用されますが、家族名義のクレジットカードで購入したアマゾンギフト券を換金しても問題ないのでしょうか?
携帯決済やクレジットカードの利用承認が得られない理由
amazonギフト券の買取サービスを利用している方のほとんどがamazonでギフト券を購入していますが、携帯決済やクレジットカードで購入する際の利用承認が得られない理由とは?