最終更新日 2017/1/16

amazonギフト券のカードタイプは売れないの?

カードタイプ 売れない

 

世間では即日現金手配をするのにamazonギフト券を手に入れ専門の買取業者に換金してもらっている方が増えています。

 

以前は大半の方がクレジットカードのショッピング枠現金化で資金繰りをされるという方が多かったのだと思いますが違法性に賛否両論があるということでためらう人もいるのでしょう。

 

amazonギフト券の買取はその名の通りお持ちのギフト券を換金するだけですのでクレジットカード現金化と比較していただきましても非合法とはならないのです。

 

それぞれお持ちのアマゾンギフト券には種類がございますがEメールタイプのギフト券は高価買取が確実です。

 

amazonギフト券なら売ることができるということを知り買取業者に換金してもらおうとお願いしたところカードタイプだった為お断りをされた方も中にはいるのではないでしょうか。

 

amazonギフト券のカードタイプは売れないの?と落胆される人もいることでしょう。


カードタイプの買取が可能な店舗は少ない

カードタイプ 買取 少ない

 

カードタイプのアマゾンギフト券は皆様がご存知のコンビに(ローソン、スリーエフ、ミニストップ)で購入することができますのでネットに不慣れな方でも簡単にお買い求めることができます。

 

カードタイプに限らずアマゾンギフト券にはそれぞれ有効期限が定められています。

 

そのこともあってか何でも換金してくれる大黒屋でさえamazonギフト券の買取はしてくれません。

 

では、どこで依頼をすれば良いのかということですがアマゾンギフト券現金化業者でもカードタイプを買取してくれる店舗はございます。

 

カードタイプに限らずシートタイプも換金してくれる業者はいますので探してみてください。

 

カードタイプの買取が可能な店舗は少ないのは確かではありますが全くできないというわけではございません。


金券ショップならカードタイプの買取ができる

金券ショップ 買取できる

 

カードタイプをお持ちの方で換金したいなら金券ショップをご利用されることを勧めます。

 

あの大黒屋でさえamazonギフト券は換金できないのに金券ショップならカードタイプの買取ができるのです。

 

amazonギフト券現金化業者で換金できる店舗が少ないのに対して好都合だと思います。

 

ネット上の買取業者は不透明な手数料を差し引くことがあると聞きますが、金券ショップではそういった小細工無しで買取ってくれるはずです。

 

少しでも高く買取ってもらいたいのであれば各金券ショップの換金率を比較することがポイントとなるでしょう。

 

カードタイプはEメールタイプとは違い有効期限の延長ができませんので換金するのであれば無効になる前に速やかに行なうことをお忘れなく。

 

アマゾンギフト券買取比較.com | TOPへもどる↑


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

アマゾンギフト券買い取りのルーツ
アマゾンギフト券などの電子マネーやデジタルギフトの起源や先駆者について
ギフト券買取のタイプを比較
アマゾンギフト券買取サイトはいくつかの種類に分類されそのタイプを比較
電子マネー売買に関する法律
アマゾンギフト券などの電子マネーや仮想通貨を売買に関する法律や規制
資金調達方法になるギフト券買い取り
お金が必要な時にアマゾンギフト券を換金することにより資金調達のための方法にもなる
amazonギフト売買のリスク
普通の商品券のように販売・買取が行われているアマゾンギフト券ですがそこにはリスクが潜んでいます
同一運営によるグループサイト
アマゾンギフト券買取サイトでも複数のサイトを運営しているグループがあります。
Amazonは大黒屋では売れない
Amazonギフト券買取は大黒屋では売れません。Amazonギフト券は大黒屋であっても買取ることができないギフト券です。
有効期限を延長して転売
amazonギフト券の有効期限を延長して転売することができます。使用期間が過ぎてしまう前に延長し買取ってもらいましょう。
オンラインによる金券類の買取・換金
金券を換金するには金券ショップで売買できますが、オンラインによる金券類の買取もできるようになりました。