最終更新日 2017/1/16

amazonギフトでの資金調達

資金調達方法としてのギフト券買い取り

お金というのはある時はありますが、ない時はないって思ったことがある方はけっこう多いのではないでしょうか。特にギャンブルを趣味とされている方にはそんな気がします。ギャンブルの調子が良い時は羽振りの良い生活を送り、勝てない時はギリギリの極貧生活を強いられているように感じられます。ギャンブルをしていない人でも冠婚葬祭で祝儀などが嵩めば生活が厳しくなるのは当然のことですし、営業の成績が奇跡的に調子良ければ驚くほどのボーナスをもらえ少し裕福な暮らしをすることができます。

 

お金がある時というのはあまり考えないことだと思いますが、お金がない時というのはどうにか資金調達をする方法を懸命に探します。お金を工面する方法としてどのようなものがあるのでしょうか。

  1. 銀行からの融資
  2. 消費者金融からの借り入れ
  3. 親や友人からの借り入れ
  4. クレジットカードのキャッシング
  5. クレジットカードのショッピング枠現金化

など様々な方法が考えられますが、金利や時間など効率を考慮するともっとも最適な方法として電子マネーの売買などの資金調達方法とされるアマゾンギフト券の現金化がベストなのです。

 

アマゾンギフトによる資金調達

このアマゾンギフトを利用した資金調達にはいくつものメリットがあり、デメリットはほとんどない画期的な方法とされています。ではこれまでのお金を工面する方法よりどのような点が優れているのかを解説します。

  • 銀行や消費者金融のような時間のかかる審査はない
  • 家族に知られることなく手続きが行える
  • キャッシングのような高い金利はない
  • クレジットカード現金化のような違法性はない
  • ショッピング枠で購入し現金化することも可能
  • 融資ではないので総量規制の影響を受けない

このように様々なメリットがあり、これまでの資金調達方法より全ての面で勝っています。反対にデメリットとされる部分は全ての手続きはインターネットで行うため、実際に商品券を換金するようなモノのやりとりがないため不安を抱く方は少なくありません。それと流れの中でメールでの画像添付やamazonのアカウント作成など多少のパソコンなどの知識がなければ手続きが進まないという点もあります。しかし今の時代にはインターネットは必要不可欠な物で誰もが使用できるという前提の下に成り立っているサービスは数え切れないくらいあります。そういった意味からもこれからを担う資金調達の方法として発展すると思われます。

 

アマゾンギフト券買取比較.com | TOPへもどる↑


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

アマゾンギフト券買い取りのルーツ
アマゾンギフト券などの電子マネーやデジタルギフトの起源や先駆者について
ギフト券買取のタイプを比較
アマゾンギフト券買取サイトはいくつかの種類に分類されそのタイプを比較
電子マネー売買に関する法律
アマゾンギフト券などの電子マネーや仮想通貨を売買に関する法律や規制
資金調達方法になるギフト券買い取り
お金が必要な時にアマゾンギフト券を換金することにより資金調達のための方法にもなる
amazonギフト売買のリスク
普通の商品券のように販売・買取が行われているアマゾンギフト券ですがそこにはリスクが潜んでいます
同一運営によるグループサイト
アマゾンギフト券買取サイトでも複数のサイトを運営しているグループがあります。
Amazonは大黒屋では売れない
Amazonギフト券買取は大黒屋では売れません。Amazonギフト券は大黒屋であっても買取ることができないギフト券です。
カードタイプを買取できる店舗
amazonギフト券のカードタイプの買取ができるお店を紹介します。amazonギフト券のカードタイプを買取してくれるお店は数少ないです。
有効期限を延長して転売
amazonギフト券の有効期限を延長して転売することができます。使用期間が過ぎてしまう前に延長し買取ってもらいましょう。